2006年03月19日

やや良化?

ネタがありません。特に目立った動きもないので。

相変わらず厩舎には素質馬が産まれてくれません。が。
成績的にはどん底だった2月末〜3月頭よりは改善されてきています。
善戦のみで勝ち切れなかった頃よりは勝率も改善してきているのに加え
勝てなかった実名重賞も1ヶ月ぶりくらいで富士S、ダイヤモンドS、きさらぎ賞と3勝。
特にダイヤモンドSは、全くといっていいほど長距離馬が出ない厩舎としては
とても嬉しかったです。この調子で厩舎初の2000m以上のG2制覇を…。

ん?ダイヤモンドSもきさらぎ賞もPCは私含め2人でしたが?(*'-'
それに勝率が上がっている理由の大半は3月が完全に暇なので
深夜の3時とか昼の14時とか、人が少ない所を狙い打って闇セガ荒らしているからですがw
しかも、きさらぎ賞は1,2戦残し+斤量増馬に対して最終戦+斤量増なし馬で辛勝ですがw
富士Sも2kg増馬3頭を引退戦+斤量増なし馬で辛勝ですから…まだまだ低迷期ですね。
勝てればそのうち流れが変わるさ、と考えて割り切っていますが…さて、どうなるかなぁ。

というか、最終戦でも未だに斤量増なしだったっていう事実が悲しい_| ̄|○


時間帯によってはマシな時もありますが相変わらず落ちます。
マシンの問題なのでもう仕方ないと割り切ってますが…。

最近、知り合いに誘われてパンヤを始めたのであまりに落ちまくった時は
そのまま戻らずパンヤに移行している時があります。

挨拶もなしですが、平にご容赦を…。
posted by ヴォルト at 17:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。