2005年12月31日

ALBUM:ヴォルト厩舎重賞一覧表

varu011.jpg「どんな感じのレースに縁が深いかの判別も含めて
牝馬限定戦は赤文字(牡馬は黒)、若駒戦は下線を(EX戦は何もなし)、1700以下は斜体で表そう。
veruna011.jpg「青戦区切りが上側が1stシーズンで下が2ndシーズンです。
緑戦区切りは、上が2005年の成績、下が2006年の成績となっていますぅ。」
ryou.jpg「現状の最終更新日は2月9日です。毎日王冠等が追加されてます。」


G1
オークス(優駿牝馬) − ヴェルナビューティ − 逃げ切る(先行
オークス(優駿牝馬) − ヴェルナオオハズレ − 逃げ切る(逃げ
朝日杯フューチュリティーステークス − ヴァルベルティゴ − 逃げ切る(逃げ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
阪神ジュベナイルフィリーズ − ヴェルナスプレッド − 好位抜出(先行
オークス(優駿牝馬) − ヴェルナノックオン − 4角先頭(先行
NHKマイルカップ − ヴァルドコンジョウ − 中団鋭伸(差し
マイルチャンピオンシップ − ヴァルドコンジョウ − 中団鋭伸(差し
安田記念 − ヴァルドコンジョウ − 後方鋭伸(差し
天皇賞・秋 − ヴァルドコンジョウ − 好位抜出(差し

G2以降
posted by ヴォルト at 21:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ALBUM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

今年1年を振り返り

veruna011.jpg「…またどこかに影響されたようなものを唐突に言い出しますねぇ。」
varu011.jpg「1年を振り返るならサービス開始からちょうど1年でやるのがいいと思うんだがな…。」
h008.jpg「まぁ、そういうな。サービス開始から1年とちょっと。ちと思い出に浸ろうかと。」

h008.jpg「あー、そういえば。思い出に浸る前に…厩舎が初めて資金50億を突破したぞよ。」
veruna011.jpg「お〜、営業の賜物ですねぇ〜(ぱちぱち 料理長も嫌なジョブをよく頑張りました。」
varu011.jpg「単に厩舎で置き去りにされ続けてた材料が金に換わっただけだと思うがな。レタスとか」
veruna011.jpg「まぁ、そうなんですけどね〜。後は無駄遣いせずこれくらいを保てば…」
h008.jpg「あー、すまん。速攻で使った。キャンドルライト2個に。」
veruna011.jpg「…まぁ、ちょっとくらいは構いませんよ〜。一応、材料教えてください。」
h008.jpg「おぉ、珍しく心が広い…。
えっとだな。2個分で金4個、シラカバ炭6個、荒めの石材2個、亜麻織物2個だ。」
veruna011.jpg「き、金4個…(わなわな」


veruna011.jpg「でも、振り返るといってもSS使い出したのが最近だから昔のはないですよねぇ。」
varu011.jpg「だな。その辺りは仕方あるまい。」


サービス初日
学校帰りに買いに行き(予約はしてなかった)、わくわくしながらインストール。
初日は動かし方とかを覚えるだけで四苦八苦(そもそも、オンラインゲームが初めてだった)。
ジョブを決めて、レースも1,2度しただけでログアウト。実は土地すら買っていなかった。
veruna011.jpg「本当によたよたしてましたよねぇ…。」      varu011.jpg「全くだな…。」

2日目
レースをしているうちに何回か連続で同じレースに当たった人と雑談。初めてフレ登録を使う。
3月頃に引退されたように思います…少し心残りではありますが。本当にお世話になりました。
この日、サテ10の一番奥のほうに居住地を確保。但し…土地を買っただけだった。

3日目
最初に貰った馬がこの日で引退(通算1勝)。だが…実は、まだ家も厩舎も建っていなかった。
仕方ないのでお引取りして次の馬へ。…どうやって引き取りするかで四苦八苦したのは秘密w

約1週間
2頭目の馬が引退する頃に、ようやく家の建て方や厩舎の建て方を知る。晴れて牝馬が繁殖入り。

2週目以降。…って、1年は長っw
posted by ヴォルト at 23:55| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

4冠目。そして…無念の引退。

マイル三冠を無事制覇し、目標を定めていたドコンジョウ…なのですが。

重砂のフェブか、良芝のマイルCS、天皇賞・秋。

重砂なんて待ってられるかー(−−#(ダメすぎ
元々、ドコンジョウの適正は重砂なのです。
故に苦戦しそうな安田より先に出たかって1度待ったりもしたのに…何時来るんだか。
何より、21:00という時間帯なので重砂が来ても4/7の確率で家に居ないということに。

待ち切れず、仕方ないので人が少なくて勝手に「今日は谷間の時期か?」と思い込んで出走。

…えぇ、見事に敗走しましたorz

この日には姉もセガCラッシュだったのですが(良芝適正)。
良砂でアタマ差で負けた馬に対して良芝で6馬身差の圧勝。
距離条件も異なっていたので一概には言えませんが…EXになって適正外出てくることはないだろ。
ということも考え…(つか、良砂のとき、相手なぜか草蹄鉄履いてたし)

馬場適性って結構重要なんだなぁ

と、この1日で再確認しました(遅いよ  何でこのクラスの馬で再確認させてるんだか…。

で、姉の方は通算18戦13勝(セガC8勝)、で引退。獲得賞金も歴代2位の3億6000万超えでした。
早熟ド短牝馬という不運ではありましたが、力量は弟と比較しても極端な差はないように感じたり。
牡馬だったらなぁ…G2に挑戦したりもしたんだけど( ̄〜 ̄;

歯車の狂い
posted by ヴォルト at 22:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

達成…

2日前のマイルCSでリーチがかかったドコンジョウ。残る安田記念でした。

時間自体は23時なので、出れないという日はそうないので良馬場待ちだったのですが一発目で良。
早速挑んでみることに…なのですが。

20分前くらいから既に緊張でガッチガチ(苦笑

元々、緊張に弱いのですが…まさかここまでの舞台になるとは^^;
部屋の寒さとあわせて既にぶるぶると震えておりましたw
登録する時も1回クリックをし損ねるダメっぷり。無事登録はしたもののこんなんで大丈夫なのか。

しかし…発走時間が近づくに連れ、ようやく落ち着いてきました。そして…

doco0512192301470.jpg

4番人気。印の方もEXに入ってからは一番マシに。こうなれば馬を信じるしかありません。

2度のマイルCSやNHKマイル、朝日杯に比べてかなり後方の13,4番手。行きっぷりもイマイチ…。
大丈夫か? と思いつつ、やや進出を早め始動させるも3,4角ではまだ後方の位置。
届くかなぁ、と疑問を抱きつつ直線に入った所で…エンジン全開。
馬群をこじ開け、実況のおじさんの『一気に抜けたぁ〜っ』の声と共に先頭へ…そして。

doco0512192304070.jpg

そのままゴールに飛び込み快勝♪ あまりの緊張っぷりに道中でSS取る余裕もなかったです^^;

doco0512192304161.JPG


東京では差しや追込みが厳しいとも聞いていたのでどうかな、とも思っていたのですが
今回はたまたま逃げ・先行が多く、展開面で恵まれたというのも大きいでしょう。
それでも…やはり嬉しいものがありました^^
そして、差しが決して得意でない(むしろ苦手)私の厩舎に産まれながら、ここまで頑張ってくれた
この馬には感謝しても足りないです。 正直、馬の力で引っ張られてただけの気もしますし…^^;
マイル三冠賞になって像と生中×3をゲット。皆伝料理って…何時導入されるのでしょうねぇw

ここまで頑張ってくれたこの馬もこれで引退………ではありません。実は、後3走残ってますw
この馬が期待できそうと思ったR3終盤から何度となく厩舎の宝物庫に貯蔵してたトウモロコシを投与していたこともあるので…マイルCS4連覇(ついでに、壁)を目指して頑張ってみるのもよし。
ただ、厩舎としてオークスと芝マイルG1しか勝ってないので…別な路線に挑戦したい気もあり。

この馬の次走はひとまず未定です。
良芝のマイルCS、天皇賞・秋、重砂のフェブラリーS…その辺りをとりあえず視野に入れてます。

トホホなことと、告知
posted by ヴォルト at 23:35| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

執念

NHKを制したドコンジョウ、当然のようにEXの路線はマイル路線です。
NHKの日の安田は回避してEX初戦はマイルCS。初戦では無謀と思いつつもクビ-ハナ-ハナの4着。
期待を抱かせてくれる内容でした。

2日後の安田を重馬場で回避して更に2日後。
用事があって戻るのが遅くなるも、なんとか間に合い9時半ごろに帰宅。早速インし準備に。
実は、以前にオークスに勝ったノックオンが日程が合わず待機中だったのでエリ女が先に。
此方は出走体勢は整ってたので、時間まで釣りをして登録所に入るだけのことなのですが…

21時48分、釣り中に突如落ちる(ぉ

エリ女登録開始2分前ですよっ、間に合うわけない……(そもそも入りなおしに3分かかるし

とりあえず、パソが重くなってたので再起動し、インし直し。…のはずだったのですが。

22時9分、メールの返信とかも済ませて再度ログインを試みる。だけど…

こんな時に限ってログインが絶不調

最近はなかったことなのに、2度、3度とログインを試みても弾かれ続け…20分を過ぎる。

モニターの前で久々のご乱心w  4度目にようやくログインできるも、既に22分。
無理じゃん…とか思ってると
「まだガラガラだよ〜」、とのこと
天の声ですっ(゜゜
慌ててビーチから引き上げ、馬を取り替えて登録。結局最後まで埋まりませんでした…w

で…
posted by ヴォルト at 23:58| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

VU。そんでもって…

さて、VU。砂丘蹄鉄とかが実装されました。

実は、今までは常にVU直後には
『たまたま』(学校はけるのがたまたまかはさておき)
in出来ていたのですが、今回ばかりはさすがにそうは行かず。
8時頃、ログインすることと相成りました。
veruna011.jpg「こんばんわぁ〜、料理長、今日はVUでs…」
h008.jpg「無駄話は後。レシピ捜索してくる。」

とりあえず、今回こそはあるだろう、と料理のレシピを捜索する事に。
引退馬に乗って行ったり来たり。前回追加されてた各地のABKらに話しをしつつ
「組み木の床? 青い壁? んなもん持ってるわけねーじゃん」と、冷やかしだけで移動w

そして、ノースに突入してメロンの人やらにも話しかけ。そして…
…焦げたジャムキター(・∀・)!  これを燃えるゴミの人に渡せと。よし、やったるでぇ。
場所がてんでわからないので、サークルの人に聞いて移動。今度はチェスの駒をもらう。
で。オチョアさんね…オチョアって誰だよ(。。? とか思ってると、ジャムの人らしいw
再びジャムの人の元へ。これで、レシピが…。

『みんなの予定』なるレシピをゲット。

みんな? …鍋か? とか不審に思いつつも確認。

ホワイトボードのレシピ。

………(ぷちっ(何かが切れた音)

ま、まぁ気を取り直して…とか思っているも「どうやら今回もないっぽいね」とのこと。
……………(ぶちんっ

veruna011.jpg「あれ? おかえりなさい〜。レシピの方はどうでs」
h008.jpg(無言で馬を戻して厨房へ)

………

varu011.jpg「うーっす、オーナー。今日重馬場みたいなんだが安田記念は……」
h008.jpg「………(目が怪しく光りつつ『きしゃぁ〜っ!』と威嚇」
varu011.jpg「………OK、自重だな。邪魔したな(そそくさ」

………………

veruna011.jpg「料理長〜。レシピはレシピですけど、なんですかこの下級餌レシピの山は〜。
もう置くところはないとあれほd………」
h008.jpg「………(ひものの匂いを漂わせつつ目が怪しく光り(略)」
veruna011.jpg「……し、失礼しましたぁ(汗」

h008.jpg(かかかかかっ、とひもの作り続け。)
また料理人は放置とでも言うのか、どちくしょぉ〜(八つ当たり気味にひたすら魚捌いてる


…うむ、マジでジョブのやり応えがないw
もうLvが30台に達してるから今はこの選択肢は選ばないだろうけど…20台だったら転職してそうだw
そもそも、釣った魚は他ジョブでは殆ど使わないから自己消費のみだし…
その上に他ジョブから色々と材料供給してもらわないと立ち行かないし…なんなのさw

とりあえず(いないだろうがw)このブログを見てて、これから始めるor始めて直ぐとか言う方に一言。
ジョブをするなら
釣り・料理人はあまりお勧めしないよっ☆



そんなこんなで、普段なら料理Lvのcapが外れたら全力で在庫の雑魚を加工し続けてたのに…
今回は余りにテンションがあがらず、ひもの1000匹ちょっとのところで力尽きて爆睡してました^^;
マジでないのかなぁ…情報サイトとかで調べるのもあんま好きじゃないし、どうすっかねぇ…。

テルくれてた方々、申し訳ないです…( T-T)
posted by ヴォルト at 16:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

幽霊騒動

昨日、また奇妙なことが。

月曜日は20時からバイトなのですが、帰宅がギリギリに。
ご飯を食べる余裕がないのですから、当然DOCOをやっている時間などなし。
さっさと荷物を置いて向かいました。

で、終わった後、起動しようと思いましたが呼び出しが入り再び外出。
12時過ぎた頃に帰宅し、とりあえず軽くご飯をお腹に入れて風呂へ。

戻ってから、1時過ぎた頃にその日、初のログイン。

すると、普通の挨拶の中に「本物だ♪」とか「初ログインでしたっけ?」という気になる言葉が。
サークル会話を聞いているとかなり前(少なくとも21時半)からログイン状態になってたようで。
以前にも、メールで「居ないようなのに名前が光ってることが」と聞いたことはありましたが…。

首を傾げつつも、とりあえず釣りをしようと竿を垂らすことに。
その中で、なんとなくログを読んでいると、何故か妙にログが残ってたり。読んでみると…

doco0512130114230.jpg

んー…? なんでインしてないはずのログが残っとるんじゃ…(。。?
しかも、おそらくですが、一部が途切れ途切れに。
21時半から1時まで幽霊現象があったとして、これだけしか残ってないはずはないですし…。

しかし、もう一度よく見てみると、問題はそこだけではなく。

doco0512130114231.jpg

んん〜?
確か、JCDが23時30分で、スワンSが0時だよね?

明らかに逆やんっ!?
なんなんでしょう、この現象…幽霊は幽霊で怖いけど、光ってる間に何か起きてなければいいけど
posted by ヴォルト at 21:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

根性だけじゃなかった馬

前回の記事で誕生時のコメントからど根性と名づけられたヴァルドコンジョウ。
朝日杯で僅差の3着に敗走し、シンザン記念でも僅か及ばずの2着。
競り合いで負け続け、名前がハッタリになってきていました。

今回は11戦でR1を終えようと思っていたので残り2戦。
せっかくの牡馬マイラー〜中距離なので、皐月賞→NHKマイル という、路線に決定して調整。

その間に、PLの都合で4日待たされていた姉のヴェルナマイペースが報知杯FRへ。
…マイペースといっていますが、私の嫌いな差しですw  これも名前だけですね。
弟も才能はあるようですが、個人的には姉も今までの自分が乗った有力牝馬と力量は対等かも?
というような感覚だったりしていました。
これで、マイルが保てばかなり偉いのに…全く保ちません><(JF11着敗走後に苦手言われたし)
R1セガ3連勝(内、後半2回がCOMに大差)で迎える12戦目。
露草原を装備して…って、露? 重馬場じゃん、この馬良芝適性なのに><
とはいえ、これを回避してしまうと更に12日待たないと出られないので、さっさと出走。

doco0512101908370.jpg  doco0512101910080.jpg

あうあう、絶妙な逃げ切りを…完敗です^^;  後は、馬齢セガでスイカ採取してもらいますw


そして、弟のど根性。
皐月賞に出走するも

doco0512102307380.jpg人気全然なし…ま、当然w
doco0512102310550.jpg

約1馬身差の6着に敗退。
他のブログで見た騎乗をぶっつけで試してみましたが残り500で早くも鞭が回復しなくなる失敗…w
本命の差し馬より常に前で移行できていけそうだったのに…鞍上のランクはEですなw
そして、直線ではやっぱり馬群に突っ込んでいくお馬鹿。鞭ないのに…w

そして、本命のNHKマイル。
本当はTVよりも武者メンコが欲しいのですが、順番がこうなので仕方なしw

ど根性の結果は?
posted by ヴォルト at 23:33| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

根性だけ(?)の馬

久しぶりに〆配合で牡馬誕生を見た気がします。

本当は、期待してる牡馬が産まれたときに久しぶりに冠名を外して
ゲートオブバビロン
とでも名付けようと思ってたのですが

doco0512071854140.jpg

なんですか、この
『根性だけなら誰にも負けないヒン!』 とでも言いたげな誕生コメントは( ̄▽ ̄;
よし、貴様の名前はこれからはど根性だ! とばかりに冠名+ど根性(ど根性君にするか悩んだ
早速餌の投与…ですが。与える餌与える餌吹っ飛ばす根性なしw
サツマイモ・スイカ・たたき・トウモロコシ・かば焼き・ハチミツ …いや、なんか食えよ。お前(−−
で、信頼を上げて無理矢理捻じ込んで、走らせてみました。

…相変わらずの成長曲線は不満だが、案外強いのではなかろーか('-'*

デビューが1400の放置で大差。またド短かなぁ、と思いつつ500万では1600で。
なんか、再び大差勝ちしたので1200〜1600か、1400〜1800と目算をつけ、OP。
3戦目でCOMに裏◎を取られて消沈したものの…
「調教6回の3戦目ってハードル高いよ」 との言葉で、もう少し気長にみることに。

2度2000mに使って敗走(1度はラジオたんぱ)したものの、走りっぷりは悪くなく1600〜2000と判断。
R2最終戦には…やはり、ここを使いました。

doco0512100003380.jpg

あまり、どこの脚質に偏ることもなかったメンバー構成。というか、2番人気って…。
見た瞬間、摩邪もビックリのキョトーン顔でした^^;  印もまぁ、なかなか…。

初めて使った緑地系蹄鉄。
10番手程度に位置し、徐々に差を詰めて直線。伸びたかっ、と思ったその時。
馬群のど真ん中に突っ込んでいくお馬鹿。根性あるのはわかったから無難に走れ^^;
doco0512100005530.jpg

まぁ、すぐ抜けたので関係ないでしょうけどねw

doco0512100006321.JPG

結果は、前も捉えられず、後ろからは差される3着。
勝った方はG1初勝利だったらしく…おめでとうございますっ^^

この1時間後、残念っ!朝日杯っ! 組なシンザン記念も参加しましたw

doco0512100107330.jpg

朝日杯直行組も居れば、間に1,2戦挟んだ人もいたりで…合計7人w
結果はハナ差の2着…あーた、競り合いでひたすら負けてるのは気のせいか?^^;

R1は後2戦。テキトーに使いますw
posted by ヴォルト at 15:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

VU後その2〜縁のあるレース〜

なかなか奮起してくれない私の馬ですが、その中で1頭、中々な強さの馬が居ました。
牡馬期待で産まれた中の牝馬。牡馬なら名前を決めていたのに牝馬だと決めてない状態で…。
何気なくつけてたTVの向こうではラグビー。その場凌ぎでノックオンと名づけることに。

調教を始め、超早熟。デビューして長距離。もはや、いつものコースです。
VU後で、併せの気合回復が増えたと聞いていたので…この時点で、実験台に決定。

13戦ローテじゃっ、と。

勝ったり負けたりしながらR2に昇格。強さには疑問符でしたが、強いと思ったのはR2初戦。
締め切った途端回線切れで落下し、惨敗覚悟で戻ってみたら3着。PLは他に4人居たにも拘らず…。
ところが、R2では一度も勝てず。残り3戦とも2着でした。
(今から思うと…相手が悪かった^^;  後の有馬記念馬に撃破されてるのですから…)

R1セガCを2-2-1着で過ごし、初回のオークスっ(12戦目)。
13戦ローテなのですが、あえて12戦目からここへ。
もし、1桁人気で、もし入着できたら…その程度の期待だったのですが。6番人気裏▲。
一気に緊張し…4角入る手前でムチ切れ><  駄目…この乗り方だと…差されるのです^^;
doco0511212201360.jpg

何とか逃げ馬は交わしたもののそこまで。ゴール前で後ろ2騎に差されました。

しかし、13戦ローテ。後1走あるわけです。
翌日、マグレフラフラ号が秋華を制して2冠達成(おめでとうです^^)。
向こうも1戦残しだったことに驚きつつも、相手がそれほどの馬だったのなら…と少し自信に。
そして、4日後………登録すらさせてもらえず(汗

ま、まぁ…待ちましょう。
そして、8日後………除外(爆
ぐっすんおよよ……2頭だけのはずなのに引き当てるのね><

馬房に余裕がない(この時、並行して牝馬特別三昧の馬も馬房で主化してましたw)ので、
さっさと走らせようかと悩むも、2冠馬のエリ女連覇を見て
「出れたらちゃんと乗れれば充分勝てるんや、我慢我慢…」と、なんとか我慢。
そして、12日後…

doco0512032157520.jpg

5番人気ながら裏は◎。マグレフラフラ号の厩舎でもある10番と、16番の馬が怖いですが…。

逃げ・先行が少ない中、単独の2番手を追走。
4角で先頭に並び、直線。3番手に居た馬に一度は並ばれるものの…12日前の教訓。二の足w
doco0512032200450.jpg
doco0512032201530.jpg

展開の助けと、最大の脅威と目していた16番が回線切れ(汗)のため、幸運ながら制覇。
どうやら、このレースには妙に縁があるようです…^^;  約2週間待った甲斐があったど〜っ♪
展開面から、切れてなくてもこのレースに限っては押し切れたとは思いますが…助かったw

ちなみに、巷で色々と言われてる緑地系蹄鉄が、この日から出回りだしたのか3着がそうでした。
後4日後だったらと思うと…冷や汗物ですね^^;

ちなみに、この2日後にエリ女に行ったものの18番人気12着でしたw

やはり、13戦ローテだと、レース経験が11or12戦でMAXになるためにEX戦だと、表パラで辛そう…w
何より、この馬超早熟だし…13戦ローテは、R1を取りたい時だけにしよぉっと^^;

エリ女に出てきたら、苛めてあげてくださいね〜w
posted by ヴォルト at 15:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

VU後レースいろいろ(その1

前々回で、つらつらとレース以外をやってみましたが、今度はレース編。
全体としては。なんというかまぁ…もはや厩舎の仕様なのかな、と^^;

VU前から居座ってたヴァルスプリンター。名前のとおりの短距離野郎でございます。
残り2戦で、高松宮に挑戦も12番人気(無印)5着。
そもそも、こいつは早熟タイプで、成長曲線も近いホロウアタラクシアが高松で惨敗してるのです。
ホロウは京王杯2歳Sを圧勝したというのに、この馬は京王杯を制せない(5着)体たらく。
さっさとCBC賞使って引退させようと思いましたが…参加できず。
仕方ないので、もう一度高松宮を使ってさっさと引退してもらうことに。

doco0511202201440.jpg

…あれ? 5番人気だし、妙に安定した印が付いているのは何故?(・w・?

そして発走。
前回は道中で後退していってなんとか差し返す、でしたが。今回は単独の3番手をキープ。
4角を回り前2頭を外から捉えっ。 「よしっ、今度こそ取ったぁっ!」 そう思った直後。

唯一の優先出走権持ちの王者が
抜け出した私の馬をあざ笑うかのように
内から、抵抗させる間もなく突き抜けていきました…。
doco0511202204040.jpg

う〜む……やはりスプリンターズを勝ってる馬は強かった…。
しかしまぁ、EX戦は、縁がないなぁ^^; ド短G1、これで2着が何回目だろう…。

一方で。牝馬組
posted by ヴォルト at 16:06| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

奇怪な一日

時は12月2日。
まもなくDOCO1周年という最中、私としては初体験なちょっとした(?)出来事が。

翌日にお目当てのレースが控えてはいるものの、この日はしたいことが特になく
(本来は中山記念に出走予定でしたが帰宅できなかったので)
2時30分のマイラーズCに目標を切り替えて、気が進まないながらも釣りでもしようかと
ビーチに向かっておりました。

移動中、Ctrl+Uや+I、+Oを押して、意味もなく現在の状況を確認してしまう私ですが。
ビーチに向かう途中、ナヅナさん前でCtrl+Iを実行した所

「…あれ?」

アイテムが1つも表示されてない。

おっかしぃな。間違ってCtrl+Uで馬データ開いた後に蹄鉄とかでもクリックしたのか?
と、思って。一度窓を全部閉じて再度Ctrl+Iをクリックしてみました。
しかし……

あ、あらへんっ!?  ま、まさかこれが…

アイテムロストかっ!?

いや、他に呼び方あるのでしょうが(´・ω・`)とりあえず初めてです。

とりあえず慌てる。そして、その直後Uターンして家へと猛ダッシュ。
まさか…アイテムショップや家具まで消失はしていないだろうか。そう思いましたが…

ほっ、無事だった…( ̄▽ ̄;
ほっと一息したのはいいですが、アイテムが全てなくなったのは辛い。

doco0512030009550.jpg

ちなみに、なくしたアイテムとしては

1.常時持ち歩いていたもの
チョコレート×1、金×3、キャンディ×1、星のかけら×1、素晴らしい釣竿×11

2.個数は変動するものの当時、確実に持っていたもの
しなる釣竿(×5)、なじむ釣竿(×5)、並の釣竿(×8)、レジーナマーリン×1

軽い釣竿は?という意見はスルーして…最低でもこれだけは所持していました。
当然慌てるわけで…とりあえず不具合報告して暫く落ち着くためにログアウト。

しかしまぁ…まだあるものなのですね、こういう不具合も^^;

その後。ファルコン号の引退戦
posted by ヴォルト at 19:08| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。